2013年11月18日

冬の特割り!月極め自習室が最大7千円割引

こんにちは、
名古屋の自習室、レンタルオフィス@Spaceアットスペースの店長&管理人の中井です。

さて、本日はアットスペースより会員様向け冬の特割キャンペーンのお知らせでございます。
ご多用中とは存じますが、この機会にアットスペースをお試しください。


btn_campaign_2012aut.gif


冬の特割りキャンペーン!月極めWeb申し込み割引実施中、席数限定

<< 月極め自習室契約を、最大7千円割引でご提供 >>


■利用条件
対象自習室プラン:Web申込み割引掲載の月極め自習室プランのみ【期限11/30迄】
会員様限定
席数限定の為、席が無くなり次第キャンペーンが終了となります。ご了承ください。

■月極めWeb申込み割引価格の月極め自習室プラン一覧
◇月極め自習室昼間プラン(平日)¥16,000 →¥15,000▲¥1,000割引
◇月極め自習室夜間プラン(平日)¥15,000 →¥14,000▲¥1,000割引
◇月極め自習室終日プラン(土日祝)¥18,000 →¥15,000▲¥3,000割引
◇月極め自習室終日プラン(平日)¥25,000 →¥20,000▲¥5,000割引
◇月極め自習室【夜間+土日祝】(全日)¥27,000 →¥21,000▲¥6,000割引
◇月極め自習室【昼間+土日祝】(全日)¥27,000 →¥21,000▲¥6,000割引
◇月極め自習室終日プラン(全日)¥35,000 →¥28,000▲¥7,000割引
◆月極めレンタルPC¥1,500円/月
◆3階のみ早朝プラン¥1,500円/月で平日6時から利用可能
◆長期割引(3カ月契約で¥3000引き、6カ月契約で¥12000引き)


■お申込み方法■
以下のWeb申込URLからお申込みください。
【PC】
◇月極めレンタル自習室Web申込 http://www.kycorp.jp/monthly_member.php
【スマホ】
◇月極めレンタル自習室Web申込 http://www.kycorp.jp/s/month-s.php

◇施設内は有線/無線LAN接続環境が整備されていますので、持込み携帯ノートPCや、各種携帯端末の高速光インターネット接続も可能です。
◇月極め座席は、全て指定席で、かつビジネス仕様。独立性の高いプライベートな快適安心空間です。
詳細URL: http://www.kycorp.jp/study_hall.html#aspacemenu04
posted by カズヒロ at 17:32| Comment(0) | アットスペース

2013年11月13日

フレッツ光プレミアムのONUランプが点滅

こんにちは、
名古屋の自習室、レンタルオフィス@Spaceアットスペースの店長&管理人の中井です。

さて、アットスペースのインターネット(光電話)光ファイバーは冗長構成で二重化していますが、

一系統のONU機器のPOWER FAILランプが赤く点滅しているしているではありませんか!
※ONUはGE-PON-ONUで三菱電機製でした。

131113_095106.gif

POWER FAILという文言もインパクトあり!
さらに、
赤いLEDランプが点滅とういうもインパクト!
今までないケースでした(今まで、ここをよく見ていなかったのかもしれませんが)
でも、光電話やインターネット接続には問題なし。

なんだろう?
元SEの私としては、翌朝に早速NTTさんの故障窓口に電話したのであります。

【結果】
問題無し。
理由は、この機器のファームウエアのバージョンアップが完了した事を示しているとのことでした。
さらに、
一週間以内にNTT側からこの機器を再起動するので、対応は要らないとの回答を頂きました。

なんだ!
驚いたけど、安心いたしました。

しかし、バージョンアップも再起動もNTT側でリモートで対応可能とは時代を感じますね。
NTT側の機器と、エンドユーザー側の機器との境界線が、事務所スペースなどの物理的な境界線とは違うってことなんですね。
回線でつながっている事は、リモートサポートで便利な面があります。
が、
常に監視されているような感じもしますね。
posted by カズヒロ at 11:47| Comment(0) | アットスペース

2013年11月07日

Adwordsのキャンペーン管理最適化について

こんにちは、
名古屋の自習室、レンタルオフィス@Spaceアットスペースの店長&管理人の中井です。

電話-2.jpg

さて、本日Googleさんから電話が掛かってきました!
なんだろう、
何か違法行為に引っ掛かってペナルティか何かの連絡か!
等々不安に思いましたがAdwordsのサポート支援の電話でした。

ほっと一息。
でも、Adwordsに関する事にしてもGoogleさんから電話が来るのは初めてでした。

電話の内容は、現在掲載中のAdwords広告の最適化の支援を電話でして下さると言う事でした。
とても助かる内容でございました。
Googleさん有難うございました。

内容は忘れないように書き留める事に致しました。

【キャンペーンのキーワード最適化】
これは、当該キャンペーンを選んで、「キーワード」タブを選択。
そして、画面中どころの「詳細⇒検索語句⇒すべて」を選んで画面を表示させます。
広告を表示させた、すべての検索語句が表示されます。
◆ここで、不適当と思われる語句を選択して「除外キーワードとして追加」を選びます。
◆有効な検索語句と判断し、キーに加えるためには、「キーワードとして追加」を選びます。
※ともに、最高で10項目までの処理となるそうです。多い場合は、繰り返して下さい。

こんな情報が有るとは、知りませんでした。
勉強にになりました。

【キャンペーンのデバイス最適化】
これは、「設定」タブを選択。
そして、デバイスを選択させます。
すると、次の3種類のデバイスが表示されます。
・フル インターネット ブラウザ搭載の携帯端末(スマホ)
・パソコン
・フル インターネット ブラウザ搭載のタブレット
ここで、一番上の「フル インターネット ブラウザ搭載の携帯端末」の割合が設定可能となります。
私の場合、自動で広告が移行されただけなので、ここは-20%でした。
今回は、これを0%に修正いたしました。
これで、スマホへの広告表示比率がパソコン程度に上がるようです。

【キャンペーンの地域の最適化】
市町村等の単位で、配信の割合を調整できるそうですが、
私の場合は修正しませんでした。

【キャンペーンの広告自体の最適化】
スマホ専用のモバイル広告を作成。
この場合、新規で作成するより既存の広告を修正新規で簡単にモバイル広告に使う方法を教えてもらいました。
これは、「広告」タブを選択。
そして、作成してある広告にマウスをポイントして、右の矢印で「コピーして編集」を選択させます。
URLをスマホ専用のリンク先に変更して、モバイルをチェックして完了。
現在作成してある全ての広告に対してモバイル広告を修正新規で作成させました。

これで電話によるサポートは終わりました。
30分程度でございました。
Googleの担当者さんへ、私の不慣れな対応と応対に忍耐ずよくお付き合い頂き本当に有難うございました。

さて、この最適化修正による結果が楽しみでございます。






posted by カズヒロ at 17:31| Comment(0) | アットスペース